大和証券の投資信託

大和証券の投資信託で世界に分散投資

投資初心者でも世界各国の債権などに分散投資

大和証券では投資信託に必要な知識も教えていますし、よくある質問はQ&Aに書いてありますので、これから投資信託を始めたい人に良いでしょう。

ブラジル債券投資もありますし、世界中のREIT(不動産投資信託)もありますから分散投資をするのにもお勧めです。

ダイワ・US-REIT・オープンは、為替リスクをとるタイプと為替リスクをとらないタイプがありますので、為替変動の影響を受けたくない場合は、為替リスクをとらないタイプのを選ぶこともできます。

ダイワ米国リート・ファンドは、アメリカ専門で投資も行えます。
また日本国債のファンドもありますから、海外投資はまだ早いと思っている人にも良いでしょう。オセアニアの投資信託もありますから、いくつかの投資先に分散させるのもお勧めです。

大和証券のNISA口座で税金のかからない投資信託を

2014年から始まる非課税制度を投資信託で活用

大和証券の投資信託ではNISA(ニーサ)という、利益に税金がかからない口座での商品が出てきました。 NISAは2014年1月から新たに始まる非課税制度ですが、20歳以上の日本住居者を対象にしています。

NISAの非課税枠は年間100万円ですから、副業程度に投資信託を考えている人には良いでしょう。利益に税金がかからないので、この制度を使って投資信託を始めてみるのも良いかもしれません。

大和証券のNISAは、損失のリスクが高いけど大きな利益を狙う利益追求型や、損失を抑えるタイプのミドルリスク型、さらに損失は低いタイプで低リスク型などのいくつかのタイプがありますので、投資スタイルに合わせて投資をすると良いでしょう。

>> 投資信託の種類一覧に戻る